2013年 02月 11日 ( 1 )

お詫びと訂正

前回の記事でお騒がせし、ご迷惑をお掛けした方、申し訳ございませんでした

私の言葉が足りなかったと反省しております


今回こそ上手く伝わればいいのですが…

もし、同じくカイカイに悩んでいる人がいれば読んで頂きたいです







ラルフの皮膚は弱くて最初にお願いしていたサロンはお手入れが難しいと言われました

病院に通い薬を飲ませたり、アレルギー検査をしてフードを見直したりいろいろ試しましたが良くならず、

しばらくは様子を見ながらラルフの負担にならないように
自分達で少しづつプラッキングしていました


でも、やはり素人のプラッキングでは限界があり、
もう少し本格的に勉強会したいと思い
mmsu-haさんの講習会に参加しました

皆さんご存知かと思いますが、
プラッキングはできるサロンも少なく、技術を教えて頂ける所は本当に極僅かです

そんな中、mmsu-haさんは丁寧に技術を教えて頂き、テリアの躾けや悩みなども相談できるとても信頼出来るサロンです


講習会と家でのプラッキングで

1回目
a0299108_21481960.jpg


2回目
a0299108_21482073.jpg


4ヶ月後
a0299108_21482333.jpg


写真だけではわかりにくいかもしれませんが、
だんだん色も濃くなり毛質もワイヤーらしくなってきて結果も出ていた4ヶ月間でした



でも、ラルフのカイカイは治らず自分で脚を噛んでしまい…
毛がない状態は続いていて
私達も悩んでいました



そんなとき、ある方からテリ吉さんを紹介していただきました

以前、テリ吉さんも愛犬の皮膚病に悩み、いろいろ努力されたと聞きました

実際、福岡のテリア達はとてもキレイでイキイキして見えて…


ちょうど、2/3に東京にテリ吉さんがいらっしゃると知り
ラルクロを連れて会いに行きました

a0299108_21482471.jpg

a0299108_21482556.jpg

a0299108_21482646.jpg



テリ吉さんのお手入れは何が違うかは詳しく言えませんが


今までのお手入れが全部ダメだったのではなく
皮膚の弱いラルフには刺激が強く合わなかったのではないかと思っています


私はプラッキングがいろいろなやり方があることも知らなかったし、
どの方法が自分の愛犬に合ったお手入れなのか?
正直まだわからないです

でも、テリ吉さんは実際に愛犬の皮膚病を克服した経験から
ラルフの皮膚に良いことを親身になって教えて下さいます

まだ始めたばかりですが、どれも目から鱗のビックリすることばかり!



前回の記事でこのビックリを上手く伝えられなかったことが誤解を招くきっかけになったのかなと…

申し訳ない気持ちでいっぱいです




テリ吉さんは全国で講習会をされているそうです

http://goldyshop.blog122.fc2.com/


もし同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃるなら
私達の経験が参考になればと思っています


これからもブログを続けて行きたいと思います
よろしくお願い致します
[PR]
by Ralph-Chloe | 2013-02-11 21:49 | プラッキング